So-net無料ブログ作成
検索選択

スーパーストリートファイターⅣが出るようですよっ! [Other GAME's]

俺より強いやつが呼んでいるっ!

らしいです。

丁度一年くらい前にストリートファイター4の記事をエントリーしましたね。
前回は購入を見送るとか言ってた割に結局買ってしまいました。

今回はキャラクタが増える以外は特に変わらないようですが、スーパーストリートファイター2のなつかしキャラクタが出てくるのはうれしいですね!
年を取った証拠ですかね(笑

またX-box360で買ってしまいましたので、オンライン対戦で見かけた方は対戦してあげてください('∇')














Xbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ カード【プリペイドカード】

Xbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ カード【プリペイドカード】

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: Video Game






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

信長の野望最新作「天道」プレイしました。 [Other GAME's]

私が好きなゲームの一つ、超人気ストラテジゲーム「信長の野望」に待望の新作が出ました。
ナンバリングは13、サブタイトルタイトルは天道です。

信長の野望 天道

サブタイトルの天道とは、ズバリ「街道」のことです。
前回の革新に引き続き、日本全国の戦国武将が一枚のマップの中でリアルタイムに動きます。
今回は士気が下がりやすく、街道が無い道を兵士を率いてうろうろ歩いていると、すぐに0になり、壊滅してしまいます。
したがって、前半は、戦争のたびにこまめに街道を壊したり作ったりを繰り返します。
中盤以降は、ごり押しができるので、街道意味ないのですが・・・(笑)

さてさて、革新で一番問題だった点は、委任した時の頭の悪さでした。
後半になると40とか50の城を一々指揮していたのでは、手間がかかって仕方ありません。
従って、武将に委任するのですが・・・革新では、平気で兵士0の城だらけにしてみたり、明らかに敵が攻めてきても放置したりと、ひどい有様でした。委任していた城が瞬く間に占領されて行き、そのほとんどが兵士1000以下だった時はさすがにリセットしました。その辺の城中兵士1000以下では、委任モードを解いても、復旧は不可能でしたから。
他大名のNPCは強いのに(笑)
そんなわけで、今回はそこがいちばん気になっていたのですが、素晴らしい出来でした!
放置していても、そこそこ城を攻めてくれますし、自分が操作している城で物資が必要になれば、すぐに運んでくれます。むしろ、完全にコンピュータ任せのモードが付いているので、しばらく強化したらあとはそれだけでクリアできるかもしれない!
まぁ、それでも城攻めは自分でやったほうが速いですけどね。

そして、前回の兵糧や兵士の増え方の少なさもかなり改善されていました。
次の城を攻めるために、インターバルがかなり必要な革新に対して、ほんの数分で次の城を攻める事が出来る程度の兵士と兵糧を蓄えることができます。
もちろん敵も同じなので、非常に速い駆け引きが重要になりますが・・・。
ちょっとよそ見していると、全く兵士がいなかった敵の城に数万の兵士が居て焦った事がありました。

クリアするまでは、全国編で15-30時間位と、そこまで長くもなく短くもなく。
いろんなモードやストーリーがあるので、長く遊べるのがいいですねッ!

その辺のシミュレーションゲームよりハードルは高いですが、超面白いので、シミュレーションゲームが好きな人は是非買いです★


信長の野望 天道

信長の野望 天道

  • 出版社/メーカー: コーエー
  • メディア: DVD-ROM



信長の野望 天道 プレミアムボックス

信長の野望 天道 プレミアムボックス

  • 出版社/メーカー: コーエー
  • メディア: DVD-ROM



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

新型PlayStation 3発売決定! [Other GAME's]

<PS3>2万9980円の新型機を発表 1万円大幅値下げで9月3日発売 SCE<8月19日 毎日新聞>
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)3」の新型機が9月3日、発売される。
新型機は、従来機の3万9980円から2万9980円に値下げされる。
1万円の大幅値下げで、ライバル・任天堂のWii(2万5000円)、マイクロソフトのXbox360(1万9800円~)に対抗する。
新型機は、縦横が29センチ、高さ6.5センチ、約3.2キロ。大きさと重さはいずれも従来機の3分の2にスリム化された。ハードディスクの容量も現行の80GBから120GBに増やす。
英語表記はこれまでの「PLAYSTATION 3」から「PlayStation 3」へと変更する。
PS3は、世界で2370万台(6月末)を出荷している家庭用ゲーム機で、ブルーレイディスクの再生機能を備え、高解像度のCGでゲームを楽しめるのが特徴。
他にもインターネットに接続してソフトをダウンロードしたり、携帯ゲーム機「PSP」と連動させることもできる。
06年11月に2種類(ハードディスク60GBと20GB)が発売されたが、安い20GB版でも4万9800円と過去のゲーム機と比べて圧倒的に高く、ソフトの種類がそろわないなど販売数が伸び悩んだ。
07年にPS2用ソフトの互換性機能を外し、ハードディスクを40GBにした低価格版を3万9980円で発売し、08年にハードディスクの容量を倍にした80GB版を出すなどしていた。
SCEジャパンのショーン・レーデン社長は同日、国内での「プレイステーション」の戦略を発表、「(新型PS3を発表した)今日が、年末商戦の始まり。
11月には『PSPgo』の発売も予定されるなど、さまざまな新商品を通じてプレイステーションは変わり続けます」と語った。


Wiiに大きく水をあけられているPS3ですが、満を持しての新型登場です。
もちろん、プロセス45nmでのPS3は前々から噂されていましたが、電源込みでこの薄さは驚異ですね。

超高性能BDプレイヤーで音楽等を落とせるHDD付きとあれば買わない理由がなさ過ぎますね。
音楽プレイヤーとしても、当然高性能です。

あと、たまにゲームも出来ます。

ゲーマー目線だと箸にも棒にもかからないWiiが割高に見えてきますね。

ハードを売ってソフトを売る、今までソニーが行ってきた戦略がやっと本領発揮といったところでしょうか。

任天堂のヤクザ商売に負けないでほしい物ですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ドラゴンクエスト9をプレイしました。 [Other GAME's]

さてさて、ドラクエ9が出ました!
2年も延期したのには意味があると信じたい!と・・・思っていたのですが、微妙にボリューム不足な感じかなぁー?

全体的におもしろくないわけじゃなかったのですが、ラスボスまで25時間くらいなので、その辺のRPGの中じゃかなり短い方でした。
1日2時間プレイで12日でクリアになりますからね(笑)
さくさく進めるのは良いのですが、ダンジョンがすべて一本道で伝統の謎解き等が一切無し。
さくさく進めすぎるのも寂しい物ですね。
滑る床も無かったのは、もはやドラクエのナンバリングから外した方が良いのかも!って感じでした。
そして鏡に光を反射させるイベントなど、明らかに謎解きが削除されてる感が否めませんでした。
2年間の延期して何を作ってたのかなーって思ってしまいますね。

ドラクエのナンバリングタイトルとしては一章分位のボリュームなので、9-2、9-3と出る事も期待したい所ですね!

そして、やり込み要素は多いのですが・・・

過去のラスボスと戦えるのですが、非常に強い上に、同じボスを16回倒したらレアドロップで次の過去のラスボスが出てくる仕様なのです。
たとえば、とても強いバラモスを16回倒すと、16回目以降にたまーにムドーの挑戦権を得られます。
その挑戦権を使用してとても強いムドーを16回倒すと、16回目以降にたまーに次のボスへの挑戦権・・・
何故何十回も戦闘させるのか、全く意味が分かりません。

宝の地図も、ボスがほとんど一緒で、ただ攻撃力が高いだけというやっつけぶり。
そして同じダンジョンを何十回も攻略させたいようです。

まぁ、やり込み要素といえばそういえなくもないのですが、なんか方向性が違いますよね。

しかし、WIFIでプレイさせる事が前提だったのであれば、解決するのです。

モンハンの要領ですね。延々と同じ作業の繰り返しだけど、みんなでやるから面白い的な。

そうなのです。宝の地図や過去のボスもそうなのですが、クエストもお使いが多く、WIFIを使用してみんなでわいわいやるように作っているようにしか見えません。
モンハンをソロでプレイされた事がある人なら分かると思いますが、同じ作業をソロでやる苦痛は精神的によろしくありません。
一人で同じボスを延々と倒してもまぁおもしろくない(笑)
経験値も貰えませんしね。

明らかに開発段階でWIFI消したようです。


話はかわりますが(一部関係あります)、ドラクエが発売された今、ネットでかなり噂になっている事があります。

内容に一部ネタバレがあるので、一応隠しておきます。

次の世界へ行くにはここをクリック!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ストリートファイターⅣが出るようです! [Other GAME's]

ストリートファイターと言うゲームがあります!
私はストリートファイターⅡをやっていたのですが、ストリートファイターⅢになって直感的なプレイし難いゲームになって【残念です。】って感じだったのです。確かにギルティギアとかKOFはキャラクタがカッコイイのでちょっとヤッテマシタガ・・・ああいうテキトーなゲームは肌に合わなかったのです。

しかし!
今回発売されるストリートファイターⅣは、Ⅱを踏襲してるらしい!むしろふしゅうしてるらしい!!
もうZEROをⅢにして、本物のⅢは無かったことにして、Ⅱ>ZERO>Ⅳでいいじゃん!

公式ページへ!

そんなわけで、今回は買ってみようと思い・・・アマゾンへGO!

ところが、X-BOX360版(以下箱○)とPS3版がありました!
先日いろいろあって、動作が微妙に怪しい箱○を無料でゲットしたので、選択肢が二つでした!
ソフトの金額は一緒、コントローラー(RAP)は、PS3が6800円、箱○が12000円でした。

X-BOX版は、
+グラフィックが綺麗。
+ネット対戦がずっと出来る(今のところ終了したネット対応ゲームは無いようです)
-対戦相手は外人が多い

PS3版は、
+コントローラーが安い!
+対戦相手に日本人が多い
-ネット対戦は半年くらいで使えなくなるらしい!?(大抵のネット対応ゲームは半年くらいでサービス打ち切りとか・・)

ってな感じなので、悩んでいたのですが・・・前述したように貰い物の箱○は非常に動作が怪しいので、PS3に決めかけてアマゾンを開くと・・・
特典付が売り切れてました(;゜ロ゜)
同じ価格なのに特典がつかないと損した気分になりますよね!
更に、コントローラーが8379円に(;゜ロ゜)!?
何故1500円も上がった(;゜ロ゜)!?

とても購入意欲を削がれたので、とりあえず見送りに・・・

でも欲しいかもーヽ(`Д´)ノ


ストリートファイターIV(特典なし)


ストリートファイターIV(特典なし)


リアルアーケードPro.3(Amazon.co.jpオリジナルカラー:「ホワイト」)


リアルアーケードPro.3


ファイティングスティックEX2


ストリートファイターIV スティック


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

SIREN: New Translationをプレイしてみました。 [Other GAME's]

PS3で発売された、SIREN: New Translationをすすめられるままプレイしてみました。

サイレンシリーズは、映画化されるほど人気を博し、私も映画では見たことあったのですが、プレイしたのは今作が初めてでした。
そんなサイレンシリーズの最新作です。

ゲームシステムは、非常に3D酔いし易い視点と、視界ジャックが他には無いシステムですね。
一見すると章立てでさくさく進めて、すぐクリアできるので、ライトユーザー向けです。
しかし、非常に難易度の高いミッションをクリアしてアーカイブを集めないと話の全容が見えないというマゾ仕様。
視界ジャックは、バイオハザードのように敵を倒すことが前提でないこのゲームは、敵の視界を画面に表示させ行動パターンや物語のヒントを得る事ができるというものです。
この視界ジャックがまた酔う・・・・
まぁ、慣れればそんなでもないんですけどね(笑
全体としては、非常に説明が足りない部分が多いかと。
特に特定の敵である頭脳屍人を倒さなくてはいけないステージがあるのですが、頭脳屍人が見つけにくい。

ストーリーは、かなり満足です。
現実にいろいろなホームページを作り、あたかもその村や事件がほんとに存在するかのように錯覚する程手の込んだつくりは、昔流行ったブレアウィッチを髣髴とさせるものがあります。
インターネットで探すことを前提と作られてる感が、時代を表していますね。
基本、バッドエンドぽい作りらしいのも、ジャパニーズホラーを意識している感じでかなりイケテマス。

ただひとつだけ残念なのは、敵が基本モンスターというところです。
私は映画版サイレンのようなあくまでも人間がベースのゾンビが良かったのですが、非常に気持ち悪い敵が多く、特に蝉と人間のキメラなんて見た日には、思わず電源を切りそうになりましたよ!

まぁ、キメラがあまり好きじゃない人を除いてはかなり楽しめるかと!是非お試しを!


SIREN: New Translation

SIREN: New Translation

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」発売延期が決定。 [Other GAME's]

今日は新閣僚が楽しいのですが、ドラクエ好きには困った重大ニュースが!

いろいろ物議があり、結局ニンテンドーDSで今年発売予定ドラクエ9ですが・・・残念なことに延期となりました!

以下ニンテンドーより


今回の発売延期に関して同社は「当初、本タイトルの発売時期を2007年予定として発表させていただき、皆さまのご期待の声にお応えするべく開発スタッフ一同、尽力してまいりました。しかしながら、より多くのユーザーの方々にご満足いただける内容とするためには、さらなるクオリティアップのための期間が必要と判断し、今回の発表に至った次第です」とコメント


【残念です】

まぁ、今年はRPGなんてやってる時間無いので個人的にはよかったのですが・・・・

DQファンとしては、少しだけでもプレイしようと思って楽しみだったのに。

【残念です】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

PSUは盛り上がっているようですね(笑) [Other GAME's]

先月末発売したPSUは面白いことになっているようです。
オンライン前提のゲームを20万本も販売しておきながら、サーバを2万人分しか準備していなかったため、重くてまともにプレイできないのみならず、キャラクタが他人のキャラクタと入れ替わったり巻き戻ったりと大笑いな現状のようです。
そして、土日とほぼ丸一日中のメンテナンス(笑)
更には巻き戻しが確定したようです。

ベータの頃から重すぎてプレイに支障をきたすと言われており、数ヶ月にもわたる発売延期にもかかわらずこの体たらくです。セガは比較的初期の頃からオンラインゲームを運営し6年間のノウハウはどこへ行ったのやら・・・
広告の「すべてのRPGを過去にする」 なんて言葉が白々しく見えます。
「βは客にやらせれば良い」との有名なお言葉を残している開発だけあります。

今後の対策しだいではセガ自身危険な状態になるかもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ファンタシースターユニバース。 [Other GAME's]

何故か家の中にコウモリが出ていたので笑いました。
いまだに飛び続けているのですが、わたしの部屋には影響ないので気にしないことにしましょう。

さてさて、今月31日に発売を控えたファンタシースターユニバースですが、MOで結構面白そうですが、これだけ延期を繰り返し期待はずれだった時の衝撃を考えるとなんとも微妙です(笑)

ファンタシースターユニバース Windows版 予約特典(ビジュアルブック+ミニサントラCD)付

ファンタシースターユニバース Windows版 予約特典(ビジュアルブック+ミニサントラCD)付

  • 出版社/メーカー: セガ
  • 発売日: 2006/08/31
  • メディア: ソフトウェア


ファンタシースターユニバース 特典 ビジュアルブック+ミニサントラCD付き

ファンタシースターユニバース 特典 ビジュアルブック+ミニサントラCD付き

  • 出版社/メーカー: セガ
  • 発売日: 2006/08/31
  • メディア: ビデオゲーム


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

任天堂DS早くも1000万台。 [Other GAME's]

(夏の思い出の音頭で)
夏がくーれば思いだすー♪
黒いあいつーに♪
珍走団ー♪

というわけで、8月に入り梅雨明けが遅かった今年は、やっと夏が来たといったところでしょうか。

さて、本題。

任天堂DSが1000万台に、発売20か月は最速

任天堂DSが1000万台を超える出荷数となったようです。
今回の売り上げは、ある意味での商売上手といいましょうか、少し汚い手を使っての販売であります。
もちろん面白いゲームも多く、わたしも所持していますが、とても重宝しております。
ではどういうことかといいますと、数が足りない事をわかっておりながら、DSlitを出したり、数が足りない事を煽るような広告を行ったり等、著しく射幸心をくすぐる商業戦略を行っており、どこの店でも中国人や浮浪者が大量に並んでいる状況を作り、かつ平然とメーカー希望小売価格に数千~数万を上乗せした金額で売買されていたわけです。
中国などに円を輸出することは、日本経済的には著しいマイナス効果であり、企業本来の「社会の為の企業」という存在から乖離しているといえるのではないでしょうか。
某村上氏ではありませんが、お金を稼ぐことは責められることではありません。しかしながら、もう少し節度ある行動をとっていただきたいものです。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース