So-net無料ブログ作成

正常と異常。 [時事問題:いじめ]

あなたは「普通」ですか?

ノーマリゼーションの重要性は別として、何故区別することを非難するのか。

普通か異常かを分ける境界線は、意外とはっきりしています。

一般的に、多くの社会的繋がりが中央値を示す「モノ」を、「普通」と呼びます。
細かい説明を省きますが、大体2割位のモノが普通でない事になるでしょう。

これはコミュニティがあれば、ある程度離れたものを排除する特性です。

生きとし生ける物が、進化繁栄するために蓄えた知恵です。

不気味の谷現象も、同じ理由で説明ができるでしょう。

直感が、生物が進化繁栄するための知恵なのです。

これに対する批判は、明らかに生物や万物の象徴を表す神に対する冒涜です。

しかし、生き物は、平和を享受しすぎると、進化繁栄に対して興味を失うものです。
そして、余計なことを考え出してしまいます。

多くの平和を享受しすぎた思考しない人々の社会的な批判をかわすために、潮流として最頻値から大きく離れたものをむしろ逆差別する現象にとらわれています。

これが普通でないということだと私は考えています。

普通は普遍的なものか?という問いに対して、絶対値としては普遍的でないが、普通という概念自体は普遍的でなければならないと回答したい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0